2011年08月10日

青汁の襲撃

会社帰りにドラッグストアに寄って、お金を払っておつりをもらっていたら、

(^▽^)「青汁のんだことありますか?飲んでみませんか?おいしいですよ青汁!」

・・・と、ものすごくさわやかな笑顔の兄ちゃんが横からずずいっと割り込んできましてですね、

「苦いと思うでしょ?ぜんっぜん、苦くないんですよ!どうぞどうぞ!」

コップをレジ台に置かれて、断りきれませんでした。


・・・・・・・・・


レジおばちゃん:「あんたこれ甘すぎたんやねえの〜?」

青汁青年:「濃いめにしたんですよ!(笑顔」


濃いのかよ!
飲んだ後で言うなよ!飽和してて溶けきれてないわ!


オリゴ糖の・・・こう、カルピスを超薄めたような感じというか・・・

なんだかんだで普通に飲めたんだよね。(ごめん)

人によっては、レジのおばちゃんみたいに甘すぎると思うかもしれない。


商品はこちらです↓

リビタ 大麦若葉青汁 3g*30袋【11dw08】

リビタ 大麦若葉青汁 3g*30袋【11dw08】
価格:1,890円(税込、送料別)




パンフもらったけど、超微粉砕→粒状化で水解けがいい、そうです。漢字だらけだ。

私のがうまく溶けてなかったのは青汁青年のせいです。

食物繊維、カルシウム(サンゴ!)、オリゴ糖、セサミ(黒ごま)が入ってるって。

しかも九州産なのですね。

地元応援しちゃうよ。
ちゅか、県北でじゃんじゃん植えてるあいつらだよな?


しかし載せようと思ったら、



あのスポーツクラブのルネサンスが店を出していたと・・・!

何でもアリですね。

リビタ大麦若葉青汁を楽天で一気に検索するにはこのリンクから。

お値段やパッケージにばらつきがあるようです。
書いてる内容的には、どこもパンフと変わらんなあー。

やや甘なので、豆乳とか、お菓子にも合うかもと思いました。焼き菓子系ね。


ラベル:青汁 大麦若葉
posted by タロウ at 01:41| 〜2013年までの記事 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。