2013年10月17日

一人暮らしのための通販

一人暮らしでなかなかスペース取れなかったり、
しかし自分のお城だから好きにできたり、
予算の都合もあったり、まあいろいろなんですが、

ベルメゾンネット

ベルメゾンも一人暮らし特集があるけど、
やっぱ基本的にファミリー向け商品の方が多くて

一番のオススメはここ!

Scroll Shop(旧:ムトウOn-line Shop)

スクロールの生活雑貨!

一人暮らし女子向けのインテリアとか、機能満載の小さめグッズとか。
さらに姫系やナチュラルといったテイストでも選べるのだ。
「こんな便利なのあったん!?」ということがあります。
ワンルームの実例も写真でわかりやすい。

ニッセン

価格とデザインでニッセンという手もあり。
…なんだけど、半端なサイズのことがあるので、配置をよく考えてから採寸して選ぼう。
posted by タロウ at 01:26| 〜2013年までの記事 | 更新情報をチェックする

片付かないことになっています。

一人暮らしから実家に戻ってきたのですが、
すでにあるモノ(ぐちゃぐちゃ)を片付けて、
自分のモノ(ぐちゃぐちゃ)を運び込んで、
片付かないったらありゃしない。

モノに埋れて寝ています。


で、収納の参考にするために本やらサイトやらも見ますが、
おっとどっこい、通販サイトのお役立ちコーナーや商品使用例がやたらと勉強になる。

一人暮らしの時もお世話になりましたが、今度はファミリー目線で
収納の仕方や家具の置き方、何を残して何を捨てて何を買うかとか、
動かしながら考えては眺めます。

ベルメゾンネット

そういう時には安定のベルメゾンさんですよ、まずは。

ベルメゾンネット

ベルメゾンネット

ベルメゾンネット

部屋のサイズを測りながら商品を選べるし、
かさばるものでも配送してくれるのが通販うれしいね。

魔窟化しやすい台所にもこんなものが。

ベルメゾンネット

で、こうした商品が使われている写真を見ると、
商品ではない什器も「ああこういう使い方あるのね」って参考になります。

ベルメゾンネット

キッチン小物なんてなー。ここにしかないものもあるし、
もしかして100均ので似た感じにできない?なんてチャレンジすることもあります。

コーディネートする人はすごいなあ。

ちなみに、キッチンは身長と物の置き場所ポリシーが異なる母との間で抗争が再開しました。
負けない。
posted by タロウ at 01:12| 〜2013年までの記事 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。